花の日本全薬工業知識を飼ってすべてどれらの生花が入って、室に入れますか?

2016-09-23

私たちはすべてこの事実を知っていて、部屋でいくつか草花は人の気持ちは愉快で、しかしすべての草花は人体に対してすべて有益である.どの花は部屋に入れないように、専門家に教えておきます.

靑1、ランカ:香りが不眠症になる.

に、ハナズオウ:その花粉が誘発喘息症症状や咳をする.

さん、ミモザ:その体内を含む草碱毛が抜ける.

よんしよ、月季花:その匂いで、いくつかの人が息苦しくて調子が悪くて、息が詰まると呼吸困難.

P5、百合花:香りも人の中枢神経が興奮しすぎて眠れなくなる.

夜来香:6、夜来香:その香りは高血圧と心臓病患者に眩暈がないと感じます.

キョウチクトウ:7,日本全薬工業、夾竹桃:分泌液は人に中毒,うつらうつら、知能低下.

8、松柏:松松柏の花木の芳香のにおいは人体の胃腸に対して刺激作用を刺激することがいます.

きゅう、く、洋アジサイ:それが配布の微粒子があいまって,皮膚のアレルギーを起こし瘙痒症.

p10、チューリップ:花には毒塩基が含まれ、接触し、毛が抜けるようになります.

じゅういち、キクの花:それツツジ1種含んで毒素を食べて、いったん、轻者中毒を起こす、重症によるショック.

Copyright© 2012-2013 日本全薬工業株式会社|動物用医薬品のゼノアック All Rights Reserved.